2017年10月10日

久々に九十九里へ安近短釣行、でも・・・

昨日はお昼前ぐらいから、久しぶりに九十九里浜へ主にイシモチ狙いでお手軽釣行して来ました。
虫餌代が500円、自宅から1時間足らず、そして半日釣りと、まさに安・近・短!
(アンポンタン?・・じゃないですよ)

埴輪(はにわ)道路を通り抜けて国道126号と交差する「猿尾交差点」を過ぎて5分ほど走ると、
右手に「中華ラーメン はなまる」が見えて来たので、
ここでラーメンライスを注文して昼食を摂ることにしました。

DSCF1139.JPG

実は、私は塩ラーメン派なんですが、ここのラーメンは醤油味。
それでもとっても美味しくて、前々からずっと「また食べたいな」と思っていたんです。
(メニューを見ると、ほかにも美味しそうな定食や一品料理がたくさんありますよ)

うまいチャーシュー・メンマ・ナルト・ネギ入りのラーメンが500円、
たっぷりのどんぶり飯がたったの100円、合計600円払って腹ごしらえを済ませ、
さあ目指す九十九里浜へ!

途中、地元の小野釣具店さんに寄ってアオイソメを購入しながら釣況を聞いてみたら
あまり釣れていない様子。
ても、シタビラメを釣ったことがあるし、
35cm位のヒラメが虫餌の投げ釣りで釣れたのを見たことがあるので、
「何かしら釣れればいいや」と思いながらまずは野手浜に行ってみると、
予報の波高は2mのち1.5mだったのに海はこんな感じで大荒れ!
(多数いたサーファーの人達には絶好のコンディションだったようですが)

DSCF1140.JPG

めげずに午後1時過ぎから4時ごろまであちこちと場所も変えながら竿を振りましたが、
1回も当たりがありませんでした!こんなの初めて!
まさに、「生体反応ゼロ」で乾杯、じゃなかった、完敗!(飲んべ〜なのでつい・・・)

帰りに「栗山川河口堤防」を覗いてみましたが、ご覧のように堤防全体が荒い波で濡れています。

DSCF1144.JPG

スパイクブーツは持って行きましたが、もう先端まで行く気にもならず、
上の画像のすぐ上手(かみて)の河口で「セイゴやフッコなんかが掛かればいいな」と
2〜3投しましたが、やはりアタリはありませんでした。

久々の釣りで、いくらか心身のリフレッシュはできたものの、
オミヤゲが無いという残念な結果となりました。
今週末は雨模様だけど、そろそろ外房磯にも足を運んでみたいものです。



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 11:11 | Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。