2016年07月11日

ミスター大塚、伊豆でまさかのギロチン?

私は今、10日ほど前から患っている腰痛が段々ひどくなって釣りどころではない状況で、
そんなブログネタに困った時の「ミスター大塚頼み」、
また小社モリプロのフィールドスタッフである大塚真人さんから
オモロい釣りレポートが届きましたのでご紹介しますね。


『7/10(日)
やっぱり釣りバカの私(笑)、たった1週間竿を出さなかっただけで、手がガタガタ震えだす。
中毒症状?(笑)そして土曜日の釣行を予定していましたが雨の影響でAM限定で日曜日へ変更し、
迷いに迷い伊豆方面へ車を走らせました。

先日色々なブログを読んでいたらメジナの叩き?をよく目にしました。
実は私、釣りは好きでも魚を食べることはあまり得意ではありません(笑)
そりゃそうでしょ?(笑)お魚をしばくなんて心痛くてできません・・・(ウソつきました)
ごめんなさいm(__)m
釣る事と実は魚料理を作ることも何気に好きなんですよね〜(独り言です)
余談はここまでにします。

AM4時に小田原マリンに到着。するとなんとそこには雑誌等や最近はTVでも良く見かけ、
数々のメーカーのテスターさんでもございます久保野孝太郎さんがレジに立っていました。
私自身も久保野さんは個人的にも好印象な釣りの大先輩ですし、イケメン釣り師だし、
トークも面白いし尊敬しています。
写真1枚いいですかと聞いたら、笑顔でOKして頂きハイチーズ。パシャリ。

20160710_033522.jpg

久保野さんありがとうございました!今後のご活躍も期待しております。
そして釣り場へ向かい朝一勝負と思いきや、エサ取りエサ取りエサ取り・・・
どんだけ〜?マル秘餌を試すが歯が立ちません。アジ、キタマクラ、ネンブツダイに
イワシ、サバ、サヨリ・・・さて何目釣ったかな(笑)エサ取り時々木端グレ?

コマセも残りわずか、一瞬潮の流れが変わりました。
底潮が潜っているポイントを見つけ、遠投で直撃で試みました。
仕掛けを張り気味にし誘いをかけると・・・キタキタキターッ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
37cmの口太グレでとりあえず一安心。メジナの叩きが作れます!!
大事にストリンガーを2本掛けました。

コマセもなくなりさてお魚は元気に泳いでるかな〜なんて見てみると・・・
はぁ?ん?エッ?放心状態・・・
まさかのギロチン?おそらくウツボに食べられしまい、顔だけ残っていました。
がっかりです。ウツボ!!お前の為にボランティアしに来たんじゃねーぞ!!

あまりのがっかりさでギロチン写真を撮らずに納竿してしまいました。
いい経験をしましたチャンチャン♪((笑))

さて気持ちを切り替え、次週の3連休は久々にモリさん!宜しくお願いしますね!
メジナの叩きとシマアジのお刺身楽しみですよ〜!秘策は何かありますか?(笑)』


以上、大塚さんからのレポートでしたが、悲惨な?体験をしちゃいましたね〜。
ところで久保野孝太郎さんは磯釣り界ではあまりに有名な方ですが、
今は小田原マリンターミナルのオーナーでもいらっしゃるんですね。
 小田原マリンと言えば、以前のオーナーは底物釣り界の重鎮であった
故・中之澤磯人さんですが、小社創業間もない頃に伊豆方面まで営業した際に
1.5、2、3号ウキの多数の特注を頂いたりしてとてもお世話になったことがあります。
(もう15年以上前になりますか、中之澤さんの名刺はまだ持ってます)

今週末はまた久しぶりに大塚さんやその仲間と一緒に釣行する予定ですが、
腰痛の具合が朝方からいくらかよくなってきたので行けるかも。
「秘策」と言われても特にないよ、大塚さん。水温高いしシマアジもということなら、
1〜1.5ヒロの浅ダナ狙いがいいかな?



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。