2016年06月15日

小湊磯場巡りのおまけG浜行川港

前回までの【小湊ぐるりと磯場巡り】シリーズでご紹介した画像を撮り終え、
帰宅する途中で立ち寄った他の釣場をご紹介するとお伝えしましたが、
その第1弾は「浜行川(なめがわ)港」です。

 ここは港の奥まで車で入ると、駐車料金(1日500円)を取られるので、
もう素泊まりで何回もお世話になっている港入口にある民宿近くに
車を停めさせてもらって歩を進め、防波堤に着いて先端の方を見てみるとこの人だかり。

DSCF0919.JPG

 でかいウキをつけたカゴサビキでアジ狙いの釣り人がほとんどのようですが、
何となく皆さん、諦めムードな感じで、釣果は芳しくなさそうです。
 画像中のテトラ帯の左側は一見、グレ狙いに良さそうですが、
とても浅いし海藻が繁茂しており、フカセ釣りには適しません。

 ところで、この防波堤の一番左側のテトラ帯には鉄パイプで組んだ小さな階段があって、
それを下りると下の方に床も含め板で囲まれた足場があり、そこから何回か竿を出しました。
ここも水深はそんなに無いけど、手前から沖目まで流すと、足の裏ぐらいのグレがよく釣れ、
入れ喰いになったこともありましたよ。

で、そのあたりはどうなっているかと見に行ったところ、こんな無残な有り様!

DSCF0918.JPG

 パイプで組んだ階段も、下の方の足場もほぼ跡形も無くなり、下りられなくなっています。
 私の「困った時の秘密の釣り場」的な場所だったんですが、
残念ながら、台風で壊れてしまったんですかね。
 
それでは次回はまた別な「おまけ」の釣場をご紹介します。



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。