2016年06月10日

小湊ぐるりと磯場巡りC大弁天周りのドボなど

 さて、前回の続きです。
「大弁天様が祀ってある小岩近くにやっと到着」とお伝えしましたが、
その大弁天周りのいろんな磯、まずは海に向かって大弁天の右側のこちら。

DSCF0960.JPG

 ここは大弁天の小岩のすぐ右側の奥の方にあり、潮位が100cmを切り出すと入れます。
磯名は何なのか私は分かりませんが、メジナは勿論のこと、
初春はサヨリがいい時期もありました。
 なお、画像中の最右奥の磯は離れ瀬で、渡船組が数人乗ってるようです。

 そしてこちらの画像は、大弁天の小岩の今度はすぐ左側の奥にある磯群です。

DSCF0937.JPG

 右側から、先ほどご紹介した磯の先端、「ドボダナ」「ドボハナレ」、
「大黒」「大黒ハナレ」など。
ここも以前はよく竿を出し、大きなメジナや型のいいシマアジなどを
釣り上げた仲間もいました。
一番左奥に見えているのは離れ瀬の「ナナハン」です。
 
 今日ご紹介した磯群の画像も大潮の最干潮時に撮ったので、
ここも普段は大半が海の中なんですよ。
では次回はこの画像のすぐ左隣にあるチョメチョメの磯をご紹介します。



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。