2016年06月09日

小湊ぐるりと磯場巡りB小弁天に便所裏&ヒジキ

昨日ご紹介した「広瀬台」の磯のすぐ左横に位置し、
そして遊歩道の終点の休憩所前にある小高い岩場には「小弁天」様が祀(まつ)ってあります。

 ご覧のように赤い鳥居が立てられており、広瀬台で尿意をもよおした時に、
こちらに向かって小便すると罰(ばち)が当たりそうでさすがに気が引けます。
(なんのこっちゃ)

DSCF0965.JPG

 この小岩の後方にも磯場が見えていますね。
ここにも時たま入磯している釣り人を見かけますが、特に名前のない磯のようです。

 それでは遊歩道終点の休憩所から、更に左側の「大弁天」周りの好磯群を目指しますが、
ご覧の通り、長〜い海岸を歩いて行かなければなりません。
重い釣道具やエサを背負っていくと、寒い時期でもしまいには汗が噴き出ます。

DSCF0932.JPG

 で、そちらを目指して海岸を歩き始めたわけですが、
思い出したのが「小弁天」のすぐ左側の地磯「便所裏」。
けったいな名前ですが、昔、すぐ手前の休憩所には便所があったので
こんな名前が付けられたようです。

 ただ、ここは浅いのと夏までは海藻が茂るので、
狙い目は秋以降の潮位がグンと高くなる時です。
意外なポイントですが、釣り仲間の皆さんも結構いい思いをしています。

DSCF0964.JPG

 この前、釣り仲間のヨシさんが遊歩道の波打ち際でウキを2個拾ったので
(T社のウキと何と小社のチェスナッツ!)、私も何かいいものが
海岸に打ち上げられていないかチラチラ見ながら(せこいですね!)更に歩を進めると、
その海岸にはご覧の通り、こ〜んなに沢山のヒジキが!

DSCF0961.JPG

「ヒジキ感激!」なんちゃって。(西条秀樹さん、アホな駄洒落ですんません)

 そして、休憩所から遥か向こうに見えていた「大弁天」様が祀ってある小岩近くに
やっと到着しました。
 では、この続きは次回に。



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。