2015年05月17日

イシモチもフライパン炒め!で、食味は?

昨日は、15日(金)に九十九里浜の栗山川河口でイシモチを釣ったお話を
ブログしましたが、私のこのブログをよくご覧頂いて勘のいい方なら、
「あのおっさん、ひょっとしてまたあのフライパン炒めをやるんじゃないの?」と
お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、まさにその通り!

 で、昨日の夕方、ウロコやワタを取って下ごしらえし、
初めてイシモチをフライパン炒めにしてみました。
調理法は、魚に塩を振って中まで焼けるように時々裏返すだけなので、
とっても簡単です。

 もうこのブログではいろんなお魚をこのフライパン炒めにして食べ、
近い所では1月15日のブログでメジナ(グレ)の食味などをご紹介しましたが、
さて、イシモチはどうでしょう?
そうそう、これまでの魚は酒の肴にして食べていましたが、
今回は夕食のおかずにすることにしました。

IMG.jpg

しばらくして焼き上がったので、家内と1尾ずつ食べてみることに。
すると思ってた以上に美味しくご飯も進みます!
家内に「メジナと同じぐらいうまいね〜」と言ったら、
「私はこっちのイシモチの方が好き」ですって!

てなわけで、私の塩を振り振りフライパン炒めの食味ランキングは以下の順になり、
第2位グループに新たにイシモチ君が加わりました。

第1位グループ:ミズイカ、シマアジ、名誉会長の甑島産キビナゴ
第2位グループ:アジ、キス、イシモチ、グレ
第3位グループ:カンパチ、サバ、イサキ(ウリ坊)

 あくまで私の独断と偏見に満ちた(?)ランク付けですので悪しからず。
また上記の3グループに無いお魚が釣れたらフライパン炒めで
味見&ランク付けしてみたいと思います。

ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック