2015年02月18日

買っちゃった!@カニ網仕掛け

 ちょっとお久しぶりです。この時期、確定申告と言うヤボ用(?)が入るし、
その準備やほかにも片付けたい用事などがあったため、
ブログの更新がおろそかになってしまいました。
それから、先月の釣行で、例の小湊のコンクリート製の遊歩道で大転倒した際の
肋骨の痛みはかなりやわらぎ、違和感が若干残る程度です。

 でも、もう少し大事を取りたいので釣りは我慢して、
前回の栗山川河口など九十九里浜・蓮沼方面の様子見シリーズでご紹介した、
独特の投網でのHガニ漁法や、ヒラメのカッタクリ釣りに使われる仕掛けが売っているか、
自宅から車で10分程度で行ける成田市内の上○屋に行ってみました。
すると、それらしき釣具があったので、店員さんにいろいろ質問しながら、
つい買っちゃいました!

 まず今回は、Hガニを獲るための仕掛け。
(以前はこれでワタリガニも結構獲れたそうです)
パッケージにはご覧の通り、
「カニ網ジャンボ オモリ30号 エサ袋付」と書かれており、
価格は税抜553円とお手頃なお値段でした。
オモリが30号とはかなり重いですよね。でも、九十九里浜の潮流はかなり速いので、
20~25号のオモリなんか、すぐに流されてしまいます。

IMG.jpg

 そして、それをパッケージから出して、
実際にカニを獲るために遠投する際の仕掛けの様子は以下の通りですが、
ナイロン糸がパッケージに丸まって入っていたので、巻きグセが付いていて、
ご覧のようにかなりパーマしたような状態です。
でも、海で数投していれば、
潮に引かれたり海水の重みなどでダラリンと長くなるのでは?

IMG_0001.jpg

 また、エサ袋付きとのことで、どれが袋かいな?と探したところ、
画像中の赤い伸縮網がそれのようで、一応、皆さんに分かり易いように、
イワシの切り身などの代わりにテレビのリモコンを入れてみました。
この仕掛けを海に投げ込んでおくと、カニさんが「おいしそうなエサ!」と
近寄ってきて、網に足をもつれさせて獲れちゃうという寸法ですね。

できればなるべく早い機会にこの仕掛けでHガニにぜひ挑戦してみたいと思います!
(もう心の中ではたくさん獲ってムシャムシャ食べてる状態です!
うまく行けばワタリガニもってか?)




ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。