2016年04月29日

熊本地震、甑島列島沿いの活断層は?

 熊本地震につきましてはついこの前のブログ【熊本の大地震、甑島の薩摩川内市などは?】で
同市での震度や原発の稼働状況などについてお話しましたが、
熊本ではやっと収まってきたかと思えば、ふいに震度4クラスの余震が襲って来ているようです。
被災された皆様はもう大変な状況かと思いますが、ライフラインも徐々に復旧しているようで、
一日も早く平穏を取り戻されることを心から願うばかりです。

 ところで熊本・阿蘇地方の地殻変動に触発されたか、その後、大分地方でも頻発し出して
かなりな震度を計測しましたし、本日29日の午後3時過ぎには震度5強!
それに昨日午後3時半ごろには、今度は有明海を震源とする震度4の地震も発生しています。
このためちょっと気になったのが、3年前にちょい移住していた甑島列島の東岸沿いにある
活断層などです。

2013年7月8日のブログ【えっ、甑島列島沿いに活断層?】では、以下のようなお話をしました。

『九州地方で活断層が新たに追加され、計15ヶ所になったとのニュースがあった。
その分布図を見ると、甑島にも南北に長い列島のすぐ右側(東側)に活断層があり、
甑島列島の近海に沿うように縦長に走っている。
しかし、甑島・里町の釣具店さんによれば、長年揺れを感じるような地震は殆ど無く、
また、甑島で大地震があったという言い伝えもないそうで安心した。』

 熊本で最大の震度7が計測された際には、甑島も薩摩川内市同様、震度4だったようですが、
今回の中九州を中心とする地殻変動にほかの活断層が刺激されないといいのだがと
思っていらっしゃる方も多いのでは。

 ちなみに、甑島列島で地殻変動がかなり活発だったのは、どうも太古の昔だったようです。
と言いますのは、(観光用4つ折りパンフから拝借した)下の画像は甑島西岸にある
高さ200メートルの断崖なのですが、古い地層で何と約8千万年前のものとのことです。

DSCF0864.JPG

 中九州で頻発している地震で甑島沿岸を始め、私の故郷など他の周辺の活断層が刺激を受け、
活発化するのではないかとちょっと心配になったのですが、
気苦労・取り越し苦労に終わるよう切に望みます。



ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

FS大塚さん、南房白浜から例会便り

実は新製品が近々完成する予定なんです(今回はウキではなく便利グッズ)が、
その商品化や販促のための準備などで忙しく、またまた今月もブログの更新が少なくて
読者の方々には申し訳ないと思っていました。
そんなところに来た来た来た~!フィールドスタッフの大塚さんから
フレッシュなネタが届きました! 以下がその彼からのレポートです。


【マル秘餌で爆釣劇?】
4/24 鬼掛東関東支部 第2回大会が南房総白浜にて開催されました。
参加者総勢18名ほどの名手達がそろいました。

当日は強風でウネリもあり、水温も19度を超え決して好条件とは言えませんでした。
そんな中、私とH氏2名の役員は選手の渡礁を確認し、12時までの釣りとなりました。
私たち2名はトガリと言う島におり、2週間前にテスト釣行で来たときは、
バリとサンノジの入れ食いでしたが、その時に渡った磯とまさかの同じ磯です。

20160424_113632.jpg

前回のテスト釣行の内容をふまえ、コマセに配合エサを入れず、
オキアミ1.5kにサナギミンチとパン粉を2袋。付けエサは4種類用意しました。
オキアミ・サナギ・コーン・マル秘餌(笑)
マル秘餌については後程・・・(笑)

1投目2投目とオキアミは秒殺((+_+))
その後、サナギ・コーンとローテーションしましたが、
付けエサは通らない状態でした。(モリ:彼独特の表現です)
そこでジャンジャジャーン♪マル秘餌の登場です。
1投目からグングン・・・ん?!まぁまぁまともな魚かも?!
ドキドキしながら丁寧にやり取りし、姿を見せたのは銀鱗のチヌ!

キタキタキター!!さてさてここからがマル秘餌本領発揮!
沖の根際を丹念に攻めるとついに来ました大物のアタリ!
水面に浮いたのは産卵後の銀ピカの48cmでした。

IMG_0846.JPG

選手の皆様も無事港に戻り、対象魚のグレやチヌもなんとか検量に持ち込まれ、
流石名手もそろうと50cmを超えるブダイや70cm近いヒラメなど
様々な魚種を仕留めてきていました。

選手のみなさん大変お疲れ様でした。
そして何より心優しい白浜渡船の船長様ありがとうございました。
また状況の良い時にチャレンジします(*^_^*)
ちなみに今回のタックルですが、

☆ウキ・・・チェスナッツ3Bオレンジイエローの2トンカラー

モリさん?このウキは釣れ過ぎ注意で反則では??(笑)

☆道糸・・・ダイヤフィッシング フロストンフロート1.7 マスカットグリーン
☆ハリス・・・ダイヤフィッシング ジョイナーV2 1.5号
☆針・・・鬼掛 競魂グレ6号 競魂チヌ 2号、3号
(彼は小社モリプロのほか、鬼掛やダイヤFのフィールドスタッフも兼ねてます)

7121ce604831cc463d762758aff42df7.jpg

以上、彼からのレポートでしたが、大塚さん、お疲れ様でした。
役員で忙しく、12時までの釣りだったんですね。
気になる「マル秘餌」ですが、まだ改良の余地があるのかテスト中とのことで、
どんな餌か披露してくれるのは、それこそ「後程」になりそうです。

ところで、大会の役員なのにひょっとして一番デカいチヌを釣っちゃったんじゃないの?
それにしても画像で見る限り、魚影が濃そうで惚れ惚れしちゃう沖磯群ですね!
ウズウズしますが、そうそう、来週のゴールデンウィークは釣友のヨシさんと
小湊の磯に出動予定です。

ヨシさんはこのブログではもうすっかりお馴染みですが、お互い忙しかったり
日程が合わなかったりで、超久々の同伴出勤(オレはホステスか?!)になりますが、
はたして釣果やいかに・・・乞うご期待!?

ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

熊本の大地震、甑島の薩摩川内市などは?

 いや〜、ビックリしました。
昨晩からなんと思いもしなかった熊本地方で震度7を観測するなど、
震度3~4かそれ以上の余震が続いているようです。

 熊本県境の南方には、私がほぼ三年前の4月12日にちょい移住した甑島が属する
鹿児島県の薩摩川内市があり、ここには原発があります。
串木野市からフェリーで甑島に渡る時に、この原発の建屋は結構大きいので、
遥か彼方の海上からでもはっきりと見えます。

そこでこの原発は?と思って調べたら、
そのあたりは震度4が最高で通常通り運転中とのことでホッとしました!

そのあと、今度は郷里の鹿児島県大隅半島某町周辺が気になったので、
こちらも調べたところ、震度3までということが分かりました。

 念の為、その郷里に住む実弟のハルさんにメールしたところ、
結構揺れたけど大丈夫だったとのこと。

 ともあれ、被害に遭われた皆様にお悔やみを申し上げますとともに、
地震が早期に終息しますことを心からお祈りいたします。

ツケエを取るのがとっても楽な「バッカン用エサ箱立て

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。