2016年09月20日

大塚さんからの銚子・一ノ島堤防チヌ便り

 台風襲来で割りとひんやりしていますが、
もうとっくに小社モリプロのフィールドテスターも兼ねてくれている
スタッフの大塚さんからオモロくもエキサイティングなネタが届きましたのでご紹介しますね!

【激暑(笑)一ノ島堤防釣行レポート】
『9/17(土)三連休初日。
銚子の一ノ島堤防で黒鯛の爆釣の情報を聞きつけ、仲間へアポを取りました。

20160917_143222.jpg

今回のメンバーは、よっさん、下野のモリちゃん、たっちゃん、庄ちゃん、
そしてベテランの佐藤さん。
週末にモリさんへ連絡するも、ブログの通りすでにヨシさんとの予定が入っており、
ご一緒ならずでした。
このところ釣りはしているものの、ビッグ1の釣果もなく不調気味の私。
いつもプレッシャーは感じてるんすけどね(笑)

さて、今回お世話になる、渡船屋さんの田中釣具店様。AM5:00に受付を済ませ渡船準備。
数年前に某クラブの例会に参加させていただいたとき以来の一ノ島堤防。
各自ポイントをセレクトし、タックルを準備する。

今回の私のタックルはチヌ竿05-530,リール2000番,
道糸ダイヤフイッシング フロストンフロート1.7号,
ハリス ジョイナープレミアム1.2号, ウキ モリプロダクツ Axis2 3B オレンジ,
針 鬼掛 競魂チヌ3号。

庄ちゃんの隣で実釣開始!一投目・・・ウキがスーッと消し込む。
ん?!まさかの?!1投目から?!と期待を胸に合わせると・・・
まぁそんなに甘くはないですよね(笑)
上がってきたのは、ドラグを出すほどのメタボな河豚でした(汗)
立て続けに3号の針を持っていかれひたすら針結び(笑)針屋さん大繁盛(笑)

まず沈黙を破ったのは庄ちゃん!フッと気が付くと竿が満月になっていました!
かなりの大物の予感。
本人は必死に両手で竿をがっちり握りしめています。
ん?!どーやってリールを巻くんだろう(笑)
いや本人はそれどころじゃないようでした(笑)
すると私の目の前で大ジャンプ!メーター級のシーバスでした!
でかい!ヘビー級ですよ!今回は惜しくもシーバスの勝利・・・
ラインブレイクで庄ちゃんがっかり・・・

 私は早々ポイントに見切りをつけ、一人とことことポイント探し。
目ぼしいポイントを見つけ、その10m程先にベテラン佐藤さん、
『さっきから俺の前を黒鯛が泳いでるけど食わねーんだよ〜』とぼやいていました(笑)
私は目の前のテトラポットの際のヨレに狙いを定め攻める。
するとAxis2が消込ます。『佐藤さん来たよ〜』(笑)銀ピカの37cm!

 この日の銚子の気温は26℃のはずでしたが、いやいやアスファルトの照りかえりもあり、
真夏日・・・暑い・・・ろくに休憩も取らずに頑張る私、庄ちゃん、たっやん。
他3人は堤防先端でスヤスヤZzz(笑)

3人が起きだし私もちょっと一休み。そしてここから・・・

休憩後の直後。またも私に大当たり。
ん??!!あまり引かないな〜あんまり大きくないかもと思いきや・・・
キタ━━━━(゜∀゜)━ ━━━!! キタ━━━━キタ━━━━!!

45cmのタモ枠を超える良型!!

IMG_20160917_123142.jpg

その後佐藤さんが、『来たよ〜』と立て続けに2枚仕留め。時合!!

20160917_124910.jpg

ポイントをメンバーに譲りましたが惜しくも時合終了。

港に戻り田中釣具店で検量!
ななななななんとまたも年無し50.5cmでニッコリスマイル(^_^)v

IMG_20160917_123211.jpg

 佐藤さんの良型は47cm!!
合計4枚!!じゃなかった(笑)よっさんも20cmのチン●●を釣り上げていましたね。
なんだかんだで5枚でした。

釣れたメンバーも釣れないメンバーも暑い中大変お疲れ様でした。

モリさん是非今度ヨシさんともご一緒させて下さい。宜しくお願い致します。

以上激暑??(笑)一ノ島釣行レポートでした!チャンチャン♪』

以上、大塚さんからの銚子からのレポートでしたが、いや〜、結構楽しめました!
皆さんはいかがでしたか? 
大塚さんやその仲間の益々の活躍に期待したいですね!
それでは今回はこれにてサイナラ、サイナラ、サイナラ・・・

ツケエを取るのがとっても楽な「エサ箱立て」、更にお求め易く!

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

チョメチョメ乱舞?ヨシさんと小湊磯へ

 昨日は、釣り仲間のヨシさんと小湊の磯へ行ってきました。
一緒に行く予定を立てても悪天候だったりで、彼とは4か月ぶりの釣行です。

 朝8時ごろにいつもの鴨川の釣具店に寄ってオキアミなどを調達。
ところが、前日夕方にヨシさんが電話して解凍をお願いしていたにもかかわらず、
殆ど解けていません!
 釣場に着いてオキアミを砕くのに苦労しながらコマセを作り、
釣り始めたのはもう9時をちょっと過ぎていました。

 当日は天候も海も穏やかで、潮はやや濁り気味。
潮回りは大潮で、潮位は11時前の干潮までグンと下がった後に一気に上げて来ます。

 で、釣果はどうだったかと言うと、フィールドスタッフの大塚さんが言っていた通り、
まさに「コッパグレの嵐」!
これに勝るとも劣らず15cm位がアベレージでせいぜい20cm位までの豆アジも
頻繁に掛かって来ました。
それにヨシさんだけイサキが数尾混じりました。

 ヨシさんが、豆アジでも南蛮漬けや二度揚げなどにして食べると
かなり美味いとのことだったのでキープ。
二人が釣った豆アジなどを入れたドンゴロスの中を覗くとこんな感じになっており、
下の方にも沢山隠れています。

DSCF1039.JPG

 そして上の画像にも写っていますが、
こちらがヨシさんがラストの一投で釣り上げた良型イサキ。
大塚さんはイサキは遠投して沖目で釣れたと言っていたけど、
ヨシさんは何とワンドの出口付近でパタパタと釣り上げました。

DSCF1042.JPG

 彼は船釣りも好きなのですが、船釣りでもこれぐらいがアベレージサイズで、
もっと小型も混じるとのこと。磯から船サイズとは羨ましい!

 残念ながら竿をギンギンに絞り込むような大型の魚の当たりは無かったものの、
そこそこ楽しめました。
 ヨシさんは以前の仕事での知識と経験を生かして、
この4月から或る専門学校の講師をしており、
何かと忙しくて釣行可能な日がかなり限られるそうですが、
来月もできたらまた一緒に釣りしようねと言いながら帰路に着いたのでした。

ツケエを取るのがとっても楽な「エサ箱立て」、更にお求め易く!

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

行くぞ!・・・でも気になる週末の天気

 この週末は、釣り仲間のヨシさんと外房に釣りに行く予定ですが、
気温はさほど高くないものの、どうも雨模様になりそうで心配です。

彼とは8月20日にも釣行を予定していたのですが、その時はミニ台風が3個も発生し、
終日雨模様で波高もうねりを伴い3~4mとのことであえなく断念しています。
一緒に行ければ5月3日以来、久々の「同伴出勤」となるんですが・・・・

そんな折り、昨日はフィールドスタッフの大塚さんから、
「おはようございます!銚子の一ノ島堤防でクロダイ乱舞してるみたいですね!」とのメールが。
そこで、私が「ホント!?銚子港は昔何度か行ったけど、一ノ島堤防は渡船でしょう?
今週末は釣り仲間のヨシさんと外房です。どこか行ったら情報ちょーだい、よろしく!」と
返信したところ、またまた大塚さんから以下の返信がありました。
(9月3日に鴨川小湊の磯に行ったらしいので、その時の状況でしょう)

「参考までに、小湊の磯はケツマクリ、スダウラ、広瀬台と、どこもコッパの猛攻でした!
コマセを足元に撒き、遠投するとイサキが釣れました。サメにも要注意ですよ!
何度かやられましたから!(笑)」とのこと。

 サメとはホンマかいなと思いましたが、私も昔、大沢弁天の磯で
すぐ近くまでサメが数匹やって来てうろつかれ、ちょっと怖い思いをしました。
足元にコマセを撒き、遠投するとイサキか・・・
足元でコッパに喰われたコマセのにおい(?)が沖目のイサキに効いて釣れたのかな?
コマセにはパン粉を沢山使ってたようだし・・・
今週末ヨシさんと行けたらこの情報、参考にしたいと思います!

ツケエを取るのがとっても楽な「エサ箱立て」、更にお求め易く!

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

posted by モリさん at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする